エリザベス女王も認めたハーディミニスのフレスコ

エリザベス女王も認めた
ハーディミニスのフレスコ

HARDY MINNIS 『FRESCO』
2ピース・スーツ(着数限定)
◉Standard 92,400
◉Exclusive ¥110,000
8-10oz / 250-310gm
100% Wool
※シングルブレスト・ダブルブレスト、どちらもオーダー可能です。
ダブルブレストは+¥3,300

特価の生地が入荷しました!
数ある生地メーカーの中で唯一、英国エリザベス女王のロイヤルワラント(英国王室御用達)も持つHARDY MINNIS(ハーディミニス)の『FRESCO(フレスコ)』です。

HARDY MINNIS(ハーディミニス )は、ロイヤルワラントを保持していたミル(織元ブランド)のジョン G ハーディ(創業1890年)と、日本にサヴィルロウの生地を初めて紹介した実力派マーチャント(商社ブランド)のJ&J ミニス(創業1874年)の2社が合併することにより設立されました。
現在はハーダースフィールド・ファインウーステッドグループに属しており、自国の英国、サヴィルロウのテーラーはもとより、イタリアで最も有名なテーラーであるルビナッチも愛用しています。

この『フレスコ』という生地は、強撚糸の平織でざっくりと織り上げられている為、通気性が良く、丈夫でシワに強く、仕立て映えがするのが特徴です。

また価格についても、仮に現行のバンチブックから2ピース・スーツをオーダーすると、Standardで¥132,000、Exclusiveで¥165,000となりますので、大変お買い得な価格(30%OFF)での販売となっております。

着用シーズンは、おおよそ3月下旬から10月中旬くらいまでと長い期間着用していただけます。

着用シーンは、どの生地も色・柄共に落ち着いておりますのでビジネスからフォーマルまで汎用性が高く、出番が多いスーツとなるでしょう。

特にダークネイビーについてはかなり濃いネイビーなので喪服までカバーできるフォーマル用のスーツとしても着用していただけます。

着数限定の特別価格での販売となりますので、ご興味ある方はぜひお早めのご来店、ご連絡をお待ちいたしております!

◉ネイビー/ペンシルストライプ(幅1.5㎝) 1着
◉チャコールグレー/ペンシルストライプ(幅1.5㎝) 2着
◉ダークネイビー 4着

この記事を書いた人

テーラー・ブレイズ